西荻窪 美容室 ロッソ

Blog

スタッフブログ

透明感のある外国人風カラーのつくりかた。

西荻窪美容室、ROSSOの藤川です。

とろけるような暑さが続いていますがいかがお過ごしでしょうか?

今日は変わらず人気の外国人風カラーを紹介したいと思います。

僕が美容学生の頃や美容師になりたての頃はヘアカタログや、ファッション誌、広告など見てこんなカラー可愛いとか、こんなカラーにをお客様に提案したいなぁ。なんていつも思ってました。

気がつけば時代は『SNSの時代へ』

携帯で簡単に可愛い画像や、可愛い髪型を検索できるようになりました。

ご来店されると『今日はこんな感じにしたいんだけど』と画像を持ってきてリクエストされることも増えました。

今日はその中でも人気の外国人風カラーの作り方を紹介したいと思います。

仕上がりはこちら。

流行りの透明感と抜け感を目指していきます。

まずはbefore↓

 

カット終了後です。前回3ヶ月前に暗く染めて、少し明るくなってきた状態です。

『夏なので明るく、透明感のある感じにしたい。でもなるべくダメージはしたくない。』

というリクエストでした。

まず透明感が欲しい場合はベースの色が明るくないと透明感はでないのです。

透明感を出す場合はまずは明るくします。

明るくする場合は

  • 明るめのカラー剤を使用する場合。
  • ブリーチ剤を使用する場合

の2つのパターンがあります。

なるべくダメージしたくない、時間がない、ブリーチはしたくないという方の場合は上記の方法をとります。

 

仕上がりにより透明感や鮮やかさを求めたい場合は下記のブリーチを使用します。

ただ、それでもなるべくダメージしたくないという要望もありましたので、ブリーチを使用して髪の毛の半分を塗るテクニックを使用しました。

ハイライトというテクニックを使って前頭塗っていきます。

写真のように塗るところと塗らないところを作る事でダメージの緩和と、デザインに立体感を生み出すことができます。

前頭塗布後↓(約アルミ60枚)

約40分時間を置き、一度シャンプー。

するとこの状態に↓

ここからブリーチ剤の黄色味を取るためにカラー剤を全体に塗布します。

塗布してから15分〜20分で流します。

丁寧にシャンプー、トリートメントして仕上がりです。

所要時間3時間〜3時間半

カット込み 21,000円+TAXになります。

まだまだ暑い夏を涼しくデザインして乗り切りましょう✂︎

皆様のご来店、心からお待ちしております。

ROSSO FUJIKAWA

 


この記事を書いた人

西荻窪の美容院ロッソ
藤川 淳史
Atsushi Fujikawa

すべての世代のお客様をきれいにしたい。どんな悩みでもご相談ください。

藤川 淳史の記事

西荻窪の美容室ロッソの最新記事