下北沢 美容室 ロッソサンテ

Blog

スタッフブログ

モードと映画

お久しぶりですOKUGAWAです!

先日、久しぶりに渋谷のBunkamuraル・シネマに行ったのですが、

そこで、3月14日公開の映画「ディオールと私」の公開を記念して、、

350917_001

ディオール、サンローラン、ジバンシイ、シャネル…はじめ有名ブランドに

所縁のある作品を中心に、特集上映『モードと映画』と題して

全4作品の映画が上映されていました

そして、私が今回見に行ったのが、ジャン=リュック・ゴダールの『女は女である』

Onna ha onna_03

20130721_cinema2_5-thumb

ゴダールの長編第3作にして初のカラー作品。主演のアンナ・カリーナがとてもキュートで、

衣装やメイクもとても色鮮やかでした

こういった昔の作品を、映画館で観ることも、なかなか無いので新鮮な気持ちでした、、

 ゴダールの三部作のもう1つ、『勝手にしやがれ』に出ているジーン・セバーグの

ヘアやファッションなんかもとても素敵ですよね、、

A0212807_2221626

今回の特集上映も、残念ながら13日までしかやっていないのですが、、

他にも、イングリッド・バーグマンの『さよならをもう一度』

    オードリー・ヘプバーンの『シャレード』

    カトリーヌ・ドヌーヴ『暗くなるまでこの恋を』などが上映されていました

私も他の作品は、DVDでチェックしたいと思いますが、気になる方も是非

下北沢の美容室ロッソの最新記事